【100チャレ】佐藤亮輔さんインタビュー

こんにちは。
ライターの高島たかこです。

おうえんサロンで主催した100チャレモニターに参加してくださった
佐藤亮輔さん
に今回インタビューをさせていただきました。
100チャレビフォーアフターや今回のチャレンジで得たことを中心に
ご紹介させていただきます^^

佐藤亮輔さん 場数を踏むことで自信が持てた100チャレ

佐藤亮輔

わくわく欲望コーチングで愛と笑顔と勇気に溢れる世界を創る
プロメンタルコーチ
平本式ライフキャリアデザイン認定講師

2000年から2022年まで、原子力発電所を中心に、火力発電所、バイオマス発電所のシステム設計業務に従事。
2023年からメンタルコーチ、セミナー講師としての活動を開始。

会社員時代は、業績は認められ、ボーナス評価で上から2番目の評価を得たりして、
1000万円プレーヤーとして活躍するものの、ハイパフォーマー集団である周りと比較して、
できない自分に悩む日々を送っていた。

そんな折に、4歳間近の息子に「お父!会社楽しんできてね~!」と見送りの言葉をかけられ、
「日々を楽しむ!」という自分の価値観が満たされていないことに気づく。
さらに妻が会社の人間関係に悩み、会社を退職することになるタイミングとも重なり、
現状打破しようと様々な自己啓発セミナーに通う中で、平本式にたどり着く。

平本式でのコーチング・カウンセリングの学びを通して、自己受容ができるようになり、
生き易さを感じることができるようになる。
子どもに親が楽しみながら仕事をしているところを見てもらえるよう、一念発起し、2022年に退職。

自身の経験をもとに、一人でも多くの人がわくわくして毎日が過ごせるように
メンタルコーチ・セミナー講師としての活動をしている。

100チャレBEFORE
・好きなことを仕事にしようと決意し会社を辞めるが動けない日々があった
・何がやりたいのか明確にはわからない状態になってしまったことがあった
・やるべきことが分かっていても思い切り行動をとれない自分だった
・行動できないのは自分のせいだと思って自信がなかった
・自信が持てないためやりたいことにも全力で向き合うことができなかった

100チャレAFTER
・自分のできることから挑戦してみようと思えるようになった
・行動できないのを自分のせいにせず環境を見直せばよいことに気がつくことができた
・自分のできないところがわかることで課題として捉えられるようになった
・場数を踏むことで行動できる自分という認識が生まれ挫折することなく自信に繋がった
・仲間と一緒の時間にやることで場の力を借りて目標設定や振り返りができるようになった

実は自信が持てずに行動できなかった自分

コーチングの勉強をし、いよいよ自分も自分の好きなことを仕事に!
そう決意し会社を辞めたはずでしたが
実は最初のスタートダッシュはなかなかうまく踏み出せず
自分が思うほどの思い切りの良い行動をとることができずにいました。

自分がやりたいことのはずなのに動けない自分を認めてしまうと
自分に自信を持てない状態になりより動けず・・・・。
何がやりたいのかがわからない状態になることもありました。

そんな行動できない自分、自信のない自分でも
周りが過去の100チャレで達成し行動に対し自信をもっている姿を見て
今回自分も行動できるようになって自信を持ちたいと思い
100チャレに参加しました。

場数を踏むことで見えてきたこと

今回は100チャレのプログラムをしていく中でまず気がついたのは
行動できないのは自分のせいだと思っていたけれど
行動するためには環境がものすごく左右するということに
気がつけたことだと思います。

そもそも行動できない自分の理由の一つが
「自分に自信が持てないこと」も含まれていたので
行動できないことによる自分への自信のなさから解放され
目標に向き合う自分になれたと思います。

モニター募集でさえ時には苦手意識が働いていたのですが
今回はしっかりと目標を達成し
コツコツと場数を踏むことで
「行動できる」という自信を得ることにも繋がりました。

場数を踏むことができるようになると
自信を得るだけでなく次への課題も見つかるようになり
チャレンジする間での自分の成長も感じられるようになりました。
そしてそれがまた自分への自信となっていたように思います。

やってみたから分かったことは大きな収穫だった

コーチングを仕事にしていく上で
実は自分には苦手意識のあったのが
対面で人の目を見て話すことでした。

またカウンセリング相手に対しても
得意な人もいれば苦手な人もいるという認識があったんです。

でも今回モニターという形でオンラインで接していく中で
この形でのセッションであれば苦手だと思っていた部分が
少し緩和した状態で対応できるということに
改めて気がつくことができました。

また目標人数をやり切った時に
オンラインであれば上手くできるという実績に変わり
自分の中の不安要素がクリアになったと思います。

自分に合ったツールを再確認できたことで
今後への仕事への意欲も前向きになり
行動という視点でも動したい」という自分に変化した
感じることができました。

100チャレで得たものを多くの人に広めたい

今回できなかったこともあったのですが
100日間過ごした中で圧倒的に達成感を感じることができました。

それはこのプログラムが仲間と一緒にチャレンジする環境の中で
できることにフォーカスするという環境があったからだと思います。

今回の100チャレで得たことを
自分の所属しているコミュニティでやったら
どんな変化が起きるのだろう? ということにも
興味を持てるようになりました。

今回のこのチャレンジで得た経験と自信をベースに
これからの挑戦することを続けていきたいと思います。

ありがとうございました。

次はあなたも100チャレしませんか?

あなたも佐藤さんのように100チャレに参加しませんか?
100チャレの内容はビジネスはもちろん!
ダイエットや片付けや料理や趣味・・・
なんでもOKです!

あなたの「行動」をサポートし
あなたの「やりたい」「なりたい」の実現を応援します!!

参加したい方は今なら第2回100チャレの
先行案内のお申し込みが可能です。

100チャレ先行案内はこちらから

0

関連記事

  1. 【100チャレ】松田然さんインタビュー

  2. 【開催レポート】山下ビジョン道場 ~無限の可能性は開花する~

  3. 【開催レポ】先行事例研究〜オンラインビジネスマスター講座DAY7開催〜

  4. 【開催レポート】OWNDAYS田中修治代表取締役社長の出版記念Zoom講演会

  5. 《重要》おうえんフェスの楽しい応援の仕方

  6. 【100チャレ】多田啓二さんインタビュー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。