【100チャレ】葛西彩耶子さんインタビュー

こんにちは。
ライターの高島たかこです。

おうえんサロンで主催した100チャレモニターに参加してくださった
葛西彩耶子さん
に今回インタビューをさせていただきました。
100チャレビフォーアフターや今回のチャレンジで得たことを中心に
ご紹介させていただきます^^

葛西彩耶子さん ちゃんとしなきゃ!の枠が外れた100チャレ

葛西彩耶子

インスタの先生、ブランディングの専門家

東京出身/高尾在住
動物占いは 子鹿
幼少期は中米ニカラグアで育つ

発信の仕方に迷っている
経営者、事業者、店舗、個人事業主が
ディズニーのデザインで培った
伝える技術を活用して
Instagramでファン化する方法を教えている

【ミッション】
幸せと豊かさを味わう人々を増やし
愛と感謝に満ちた世界をつくる

【経営理念】
売れる世界観ブランディングで
オンリーワンの魅力と豊かさをプロデュースし
志ある経営者の活動に貢献する

外資系キャラクターライセンス業界
マーケティング&デザインを20年以上サポート
世界21カ国 訪問(駐在&旅行&出張)

■媒体
Instagram:https://www.instagram.com/ayakokasai.369/
Facebook:https://www.facebook.com/ayakokasai.369/

100チャレBEFORE
・ずっとやるやる詐欺でできないことがあった
・〇〇しなきゃ!ちゃんとしなきゃ!が口癖だった
・今やれる範囲内のことはやれているという感覚はあった
・これ以上できないことをできるようにする手段が見つからなかった
・やると決めたら手抜きせずに全力でやるため疲れてしまうことが多かった

100チャレAFTER
・やりたいと思えることをやろうと決めることができた
・30%のクオリティでも自分を許すことができた
・ゴールへ進むことができるのであればやらないことがあってもいいと許可を出せるように
・他力を使おうと思えるようになり場の力で乗り越えることができた
・今この瞬間を楽しみながら取り組むことができ達成感を味わうことができた

やるやる詐欺のままできなかったショート動画投稿

今まで何かを目標設定し進めようとした時には
私はいつも「〇〇しなきゃ!」「ちゃんとしなきゃ!」が口癖でした。

とにかく頑張ることは妥協せずやり抜く完璧なイメージがあり
そのせいでやりたくてもやれないことがあったり
自分だけの力では、やれるようにする方法が見つからずにいたりと
『やるやる詐欺』になっていたことも。

現在の仕事はインスタグラムのコンサルをしているのですが
インスタグラムでのショート動画の投稿も
ずっとやりたいと思っていつつ
まさに『やるやる詐欺』で一行にできずにいたんです。

そんな中今回の100チャレを見つけて
一人ではできなかったけれど
他力や場の力を借りることができたら
やりたいことができるかも? と思い
今回はショート動画50本の投稿を目標にし
この100チャレに参加することにしました。

やらなくていいことを選べるという発見があった100チャレ

今までは何かを目標設定して走り出すと
完璧なクオリティでなければ・・・と
『ちゃんとしなきゃ病』が発動して
目標設定するためには努力だけでなく
疲弊してしまうことも仕方ないとどこかで思っていました。

今回の100チャレも最初はあらゆるツールを全部やろうと思い
張り切っていたら1週間でヘトヘトに・・・・。

そんな時主催している泉さんから
やれるものだけを取り入れていいことや
ゴールに必要なコンテンツだけでいいというアドバイスをいただき
今までの目標達成に向けての概念がガラリと変わりました。

そのおかげで今の自分に必要なコンテンツだけを選択することで
自分の目標への取り組みが加速したと感じています。

今までの私なら100チャレのコンテンツがどれもいいものなのだから
全部やらないといけない!という価値観で選択しそうなところですが
ゴールのために必要なものはどれか?
自分にとってあったほうがいいものはどれか?
という視点でツールを取り入れることができたのは
『ちゃんとしなきゃ病』の私にとって
やらなくてもいいという許可を出す体験となり
それが目標達成に大きく影響したことだと思っています。

「理想のせいで動けない」を手放す覚悟

今回具体的な変化を挙げるなら
目標だった動画の投稿のクオリティを
理想のレベル以下のものでも投稿できたことです。

というのも今までの私は
『ちゃんとしなくちゃ病』が投稿する時にも発動し
いつも理想のクオリティ100パーセントを求めてしまい
それ故に投稿できずにいる・・・という
負のループを繰り返していたからなんです。

今回のプログラムに参加したときに
ゴール達成という一つの目標の他に
行動しているところにフォーカスするという視点のアドバイスをいただき
とにかくクオリティが30%でも投稿しようと決めました。

また動画の準備に関しても
前もって計画的に撮影するというよりは
ここでちょっと自撮りできちゃうかも?! という
軽い気持ちで撮影することを習慣化できるようになり
毎日のルーティーンの中に撮影することのハードルも低くし
負担なく続けることができるように。

目標達成は疲弊しながらしっかりと続けるもの! という
大変なイメージがあったのですが
今回はとにかくできていることにフォーカスしながら
楽しんで取り組むことができ
大きな収穫だと感じています。

ちゃんとしなきゃ!を手放して楽しく目標達成!

今回の100チャレで一番印象に残っているのは
実は最初の個別面談でした。

これはみんな強制的にやったほうがいいよ!と
おすすめできるくらい的確なアドバイスをいただき
これがあったから私も今までのチャレンジへのイメージが変化し
ちゃんとしなきゃ!という大変なチャレンジではなく
やれることをやる!という前向きて楽しいチャレンジになったと思います。

今まで一人で取り組んでいるだけでは見つからなかった
『やるやる詐欺』の解決方法を見つけることができ
仲間の情熱や場の力を借りて
ずっと取り組みたかったショート動画投稿を
楽しみながらできたことは嬉しい収穫です。

やりたいことがあるけれど
私のようにやるやる詐欺の状態の方は
ぜひ100チャレで仲間と場の力を借りて
挑戦してみてください^^

ありがとうございました。

次はあなたも100チャレしませんか?

あなたも葛西さんのように100チャレに参加しませんか?
100チャレの内容はビジネスはもちろん!
ダイエットや片付けや料理や趣味・・・
なんでもOKです!

あなたの「行動」をサポートし
あなたの「やりたい」「なりたい」の実現を応援します!!

参加したい方は今なら第2回100チャレの
先行案内のお申し込みが可能です。

100チャレ先行案内はこちらから

 

 

 

 

 

0

関連記事

  1. 今井先生 新刊発売記念イベントレポート

  2. Zoomをこえる⁉ Remo体験会を30人でやってみた!

  3. ラジオ生放送で「おうえんクエスト」は、できたのか⁉

  4. 【開催レポート】3/18 ママチア部Zoom交流会開催しました!

  5. 第2回オンラインビジネスサミット開催報告

  6. 1/16(水)【おうえんフェス新年会を開催しました!】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。