【100チャレ】平本さんインタビュー

こんにちは。
ライターの高島たかこです。

おうえんサロンで主催した100チャレモニターに参加してくださった
平本さん
に今回インタビューをさせていただきました。
100チャレビフォーアフターや今回のチャレンジで得たことを中心に
ご紹介させていただきます^^

平本あきおさん 自分の苦手を克服できた100チャレ

平本あきお

100チャレBEFORE
・1つの目標に向かうことが受験以来の挑戦だった
・自分の苦手なことは一切やらない主義だった
・元々つまづきやすく習慣化することが苦手だった
・いつもはスタッフの力を借りることが多い
・最初の目標は50人へのコーチングをすることにしていた

100チャレAFTER
・目標達成を途中で見直し現実的な目標を立てることができた
・いつもならやらないタスクを自分でやることで苦手克服ができた
・行動コストと心理コストを考えて実践することができた
・時間の使い方の見直しをはかり優先順位を明確にすることができた
・週末の振り返りでの調整で自分にも相手にもメリットが増えた目標達成に繋がった

目標変更がプラスになった100チャレ

今回当初の目標は自分のメニューであるコーチングを50名に!
という高めの目標設定から始めたのですが

今回の日数ではゴールに辿り着けないことを
週末の振り返りで気がつくことができ
すぐさま目標の内容と人数を変更することができました。

決めたら変更してはいけないという思い込みが多い中で
100チャレは目標変更も想定内で進めてくれたので
毎週末、より良い形で進められるように修正しながら実践し
当初よりだいぶ早い期間で目標達成を果たすことができました。

自分の行動コストと心理コストを軽減するために
コーチングメインの目標からYouTubeの対談へと変更し
対談のおまけとして10分のコーチングすることに。

これにより自分の負担が軽減されただけでなく
相手も自分の話をすることができるメリットや
コーチングを体験できること
そしてそれを視聴してくださる方にも
対談者の魅力もコーチングの面白さも届けられ
自分だけでなく3方向へのメリットを生み出すことに成功しました。

目標変更がなければがむしゃらに動かなければいけない上
今回のこのようなメリットはなかったので
目標変更することに抵抗ないプログラムだったことが
本当に良かったと思っています。

今まで嫌だったことに挑戦し克服の機会に

今回もう一つの収穫といえば
苦手なことに挑戦したということです。

いつもなら苦手なことは一切しない主義で
スタッフにメールなど連絡等のタスクは
お任せしていたんです。

でも今回は目標達成までの期間を考えると
依頼することのデメリットを感じ
自分でやってみようと考えたんですね。

そのことで今までならお任せしていたタスクを
自分でやる必然性が生まれたことで
苦手だと思っていたことの克服に繋がりました。

またそれをやるための時間がないと思っていましたが
日常に落とし込んでいたヨガや筋トレ、読書をするといった
モーニングルーティンを一旦全部手放し
その時間にこのプログラムの朝のライブ配信を見たり
ワンチャレ宣言をしてスイッチを入れることで
流れに乗った状態で行動することに繋がりました。

プログラムの配信やワンチャレ、振り返りなどの時間に参加することで
自分にはできないと思っていた苦手克服と時間調整が可能になり
気がつけばあっという間に目標達成となりました。

100チャレ中心に考えて見えたこと

今までは何か挑戦しようとしても
シミュレーションした段階で
行動コスト、心理コスト、環境コストが立ちはだかり
不可能だと思えてしまうことや
行動そのものを止めてしまうことも多いけれど

今回は目標変更で行動コストや心理コストの軽減ができ
またモーニングルーティーンを見直すことで
環境コストによる負荷をなくし
物理的に不可能な時間はないと感じながら達成することができました。

その後押しをしてくれたのが今回のプログラムにある
週末の振り返りの時間だったり
朝のライブ配信やワンチャレであり
100チャレを自分の最優先事項としてど真ん中に配置したことで
あらゆるコストを下げ今回の成功へ辿り着けたと思います。

そういう意味でも無駄なプログラムのない時間であり
自分にとっても有意義な時間を過ごせたと感じました。

コーチングの魅力も再確認

今回自分がコーチングをしている立場という視点で見ても
目標達成にはある意味コーチングは欠かせないと感じ
自分のしていることの魅力を再確認する時間にもなりました。

目標達成するために必要なことは一つではなく
元々の目標設定や選んだツール、そしてマインド設定など
いろんな要素が必要なのですが
コーチングがあればうまくいくと感じるところもあり
100チャレに挑戦することで自分の活動の肯定にも
自然と繋がっていました。

自分が何をしたいのか? という疑問を持っている人から
とにかく習慣を身につけたいという人や
環境をガラッと変えて変革を起こしたい人まで
この100チャレはお勧めできるプログラムです。

また応援し合いながら頑張りたいという人にも
最適なプログラムだと思います。

ありがとうございました。

 

次はあなたも100チャレしませんか?

あなたも平本さんのように100チャレに参加しませんか?
100チャレの内容はビジネスはもちろん!
ダイエットや片付けや料理や趣味・・・
なんでもOKです!

あなたの「行動」をサポートし
あなたの「やりたい」「なりたい」の実現を応援します!!

参加したい方は今なら第2回100チャレの
先行案内のお申し込みが可能です。

100チャレ先行案内はこちらから

 

 

 

 

 

0

関連記事

  1. 【お知らせ】~4/25 売上10万円への3つの極意 特別動画セミナー、無料キャンペーン

  2. 《重要》おうえんフェスの楽しい応援の仕方

  3. 【開催レポート】おうえんサロンの歩き方がわかる!

  4. 【100チャレ】小島直人さんインタビュー

  5. おうえんフェス2019 盛大に開催されました!

  6. 星渉先生によるベストヒットの作り方

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。