今井先生 新刊発売記念イベントレポート

こんにちは!セールスライターをしている里見と申します!
起業家や経営者の方の商品作り、売り上げの単価アップなどのお手伝いをしています。

今回はおうえんサロン主催、今井孝先生の新刊「ひとり社長の最強の集客術」の発売記念セミナーに参加したのですが…
とても多くの学びと気付きがありましたので、そのことをレポートにしたいと思います!

突然ですが私は以前からこんな悩みがありました。

・集客の基本は分かるのだけど、成功する時とそうでないときのムラがある
・初対面の人と話す時に変な空気になって気まずい時がある
・行動できないメンタルブロックが外せない…

クライアントの集客のお手伝いや自分自身の集客をする時に、どうしてもこれらの壁があり、なんとかできないか?と思っていたのです。
そこでたまたま今井先生の著書を知ったんです!

今井先生は起業一年目の教科書シリーズが10万部を超えるベストセラー作家であり、集客や起業に関するスペシャリストでもあります。

そんな今井先生の「ひとり社長の最強の集客術!出版記念トークライブ!」というオンラインセミナーをたまたま同じコミュニティを通じて知った私はすぐさま参加することを決意しました!

そして参加することで、次のような気づきや変化が現れたのです。
少しだけお話しすると…

・売れないのはサボっているからではなく○○客がいないから!
・出会った時に意識するべきは○○!
・行動するためのメンタルブロックの外し方

少しずつ説明しますね!

今井孝先生ってどんな人?

まずは簡単にですが今井先生のプロフィールを紹介します。

―――――――――――

今井 孝
株式会社キャリッジウェイ・コンサルティング 代表取締役

大手IT企業でいくつもの新規事業開発を手がけ、初年度年商が数億円を超える事業で社内アワードを受賞。その実績をもとに意気揚々と独立したものの、数百万円の赤字でいきなり挫折。

その後、10年連続300人以上が参加するセミナーを主催。トータルでは6,000人以上になる。
それらの経験を踏まえたマーケティングとマインドに関するさまざまな教材が累計3,000本以上購入されるなど、3万人以上の起業家にノウハウや考え方を伝え、最初の一歩を導いた。
誰にでもわかりやすく、行動しやすいノウハウと伝え方で、「今井さんの話を聞いたら安心する」「自分でも成功できるんだと思える」「勇気が湧いてくる」と、たくさんの起業家に支持されている。

著書『起業1年目の教科書』シリーズは10万部を超える。

―――――――――――

何これめっちゃすごいやん!
こんなすごい方のセミナーが無料で聞けるなんてラッキーだぜっ!!

こんな軽い気持ちでセミナーに参加したのですが、まさかここまで濃く深い内容のものだとは、この時は知る由もなかったのです…

売れない営業マンはなぜ漫画喫茶に行くのか…?

今回のオンラインセミナーでは、主に集客に関する内容でした。
特に起業初期や、今から新しいお客さん(見込み客)を集め方の具体的な方法やメンタルブロックの解除についてお話をしていただいたのです!

特に印象に残っているのが、売れない営業マンは何をしてるのか?漫画喫茶でサボっている…。という話。

ファシリテーターのおうえんサロン高田さんも、サラリーマン時代には漫画喫茶や雀荘でサボリーマンしていた…と話していて、「お前もかよ!」と心のなかでツッコミを入れたくらいです。

普通に考えればサボっているからお客さんがいないんだろ?という考えをします。
しかし、今井先生は少し違った切り口でこのことについてお話をしてくれました。

「なぜ、サボるのか?それは商談をする相手がいないからだ。」
「つまりは見込み客がいないことが原因である。」
「見込み客がいれば、ある程度商談になるだろうし、ある程度商談すれば一定数は売れていくはず。」

つまり、サボることが悪いのではなく、見込み客を集める行動をしていないことが結果が出ない一番の原因なんだ…そう仰ったのです!

たしかに!

話を聞いてくれる人、商談する相手がいればサボる必要もないし、ある程度は売上になる。

「売上を安定させるには、見込み客を常に集めることなんだな。」と、考えてみればシンプルな話を、ストン…!と腹に落ちるようにわかりやすく伝えていただいたのです!

行動できないメンタルブロックを外す第一歩とは?

ただ、もう一点だけ疑問に思ったことがありました。
見込み客を集める大切さはわかったけど、それをやるためには行動をしないといけない。
うまく行動できなかったり、断れるのが怖くてなかなか声をかけられなかったり…

そんなこともあるんじゃないの?
そこはどうなんでしょうか!今井先生…!
という気持ちがあったんです。

そこはさすがは今井先生。
しっかりとその疑問にも答えを出していただけました。

行動できない一番の原因は自肯定感が低いこと
自己肯定感が低く、嫌われたらどうしよう?というメンタルブロックを取り除くファーストステップを教えてくれました。

なんと…
意外にもそれは…「感謝」だそうです…!

え?
どういうこと??

そんな疑問をよそに、今井先生は語ります。

人に感謝することが、与えることが結果的に自分に巡ってくる。
まずは与える。そして他人に与えてきた結果が集客や売上につながっていく。
そう教えてくれたのです…!

仮に嫌われたとしても、何か自分が思っていたことと違っても、自分が悪いと思う必要はない。そう教えてもくれました。

自分が悪いと思うことは自分を責めることです。
その結果、自己肯定感が低くなり、また行動できなくなる。

こういう時には自分が悪いのではなく、それはまだタイミングではなかったのだ。
こんな風に思うことで、自分を傷つけることなく、今後の活動にも支障がなくなるということでした!

更に言えば、このタイミングで縁がなかった方も、自分の成長やタイミングによって後から関わりを持つこともあるということ。
そんなことがあったらすごい楽しいだろうなぁ!と内心ワクワクしてしまいました…!

初対面の気まずさが解消?

初対面の人にも感謝をする、与えることを意識する。
これって実は初対面の時の気まずさの解消にもつながるんです。

具体的に言えば、初めて出会った時に気をつけるべきこと…それはいかに相手に与えることができるか?だということ。

ダメな例はいきなり自分や商品を売り込もうとします。
しかし信頼関係もできていないのに、そんなことをしたところで売れるわけもなく、せっかくの関係性が悪くなってしまうだけ。

売り込もうとするから変な空気になったり気まずくなったり。。。

これじゃあ、もったいないですよね?

まずは愛を持って、相手に与える精神を大切にする。
このことで見込み客の数が増えていき、安定した売上につながるのですね!

60名の起業家の集客事例を集めたキャンペーン中!

いかがだったでしょうか?
実際には1時間半近くのお話があって、もっともっとお伝えしたいことがたくさんあるのですが、あまりにもたくさんのボリュームになってしまいそう…

例えば今商品を持っていないのであれば、セミナーの主催者から始めることもできる。

つまりそれだけ濃い内容のセミナーだったということなんです!

テクニック的なことはもちろん、ビジネスだけではなく人生の本質に迫るお話が印象に残っています。
特に愛や感謝、何気ないことで幸せを感じること。

それが結局のところ、信用や信頼につながり、売り込まなくても集客やビジネスがうまくいき、楽しみながら幸せを手に入れることだったんです。

「なにそれ、最高やん!」
と思ったあなた。

実は今井先生は新刊発売記念として、とっても素晴らしいキャンペーンを開催中です!
60名の一流起業家の方々にインタビューをして超実践的な集客事例を公開されているんです!

新刊「ひとり社長の最強の集客術」と合わせてこのキャンペーンの事例など合わせれば、きっとあなたのビジネスや叶えたいことの役に立つと思います。
興味ある方は下のURLからチェックしてみてくださいね~!

↓今井孝先生の新刊発売キャンペーンはこちらから!
https://kantankantan.com/book/saikyo/lp00/?fbclid=IwAR2s6s94MreQRlftLU4YLb4PIcoqRJ_-lwoYsCASL0gmMTG-DhHq0xKYffg

主催
おうえんサロン

一人ひとりの挑戦と応援を引き出すオンラインプラットフォーム。
全国から集まっており、オンラインでの挑戦を加速し合う場になっている。
現在数人〜数千人規模のオンラインイベント主催者が70人ほど集まっている。
おうえんサロンの案内はこちら
https://peraichi.com/landing_pages/view/oenfes-ooensalon

0

関連記事

  1. 【8/24】おうえんフェス夏の大交流会を開催します!

  2. 【案内】3月27日金曜日 地域おうえんBASH お土産付オンライン開催!

  3. 1日87名来場のおうえんバーチャルオフィス開催!

  4. 惣士郎さんによる特別セミナーが開催されました!

  5. やりたいこと見つけNight!!300名の大盛会!

  6. 自分ブランドフェスタ×おうえん=ビジネス超加速!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。