よろしくお願いします

内藤信寿さん(漁師)

主なお仕事や活動内容について教えてください

本業は徳島市内で漁師などをしています。

主に都内でナニコレ珍職惧楽部主宰
https://jmty.jp/s/tokyo/com-etc/article-6d1ma

合言葉は「そうだ、世界を広げよう!そして、海に飛び込もう!」

魚の引きと刺激に目がない漁師が大海(珍職)を知った感動を分かち合うべく珍職交流会主催中。

語り尽くしたい方も聞きたいだけの方も、好奇心さえあればどんとこい。魚の数だけ職業もある。そして、奥深い知的好奇心を満たす職業も想像以上に多いものなのだ。

あなたが「おうえん」したいのは、どんな人、もしくはどんなことですか?

自分自身。世界を広げたい人、職業選びに悩んでいる人。

 

具体的にどんな活動で「おうえん」したいですか?

交流会などのイベントをひき続き開催。

 

なぜ「おうえん」したいと思ったのですか?

サラリーマン時代に最初の会社を辞めた時に、私はいったい何が向いているだろうか?天職は?などと悩み苦しんでいる時期がありました。算命学などで向いている職業なども調べましたが。

もしもっといろんな職業などを知っていれば、どうだったのか?

一流大学卒業して、一流企業のホワイトカラーの仕事をするという流れは正しいのか?

職業選択の自由がありながら、いろんな職業についてあまり知らないのと、職業そのものを知らなくて、そんな職業あったのか!という発見があるかもしれないので、その刺激欲しさのために、交流会を企画しました。

職業という括りで、企画していますが、職業=その人の生き様、生き方にもなります。ただ職業話を聞くだけでなく、生き様にも耳を傾けると今後の自分の生き方にも参考になるかと思います。

そして、他人と比較する生き方でなく、他人と比較しない唯一無二の生き方を模索するのもいいかと思います

 

その「おうえん」の先にある、実現したいビジョン(理想の社会など)を教えてください。

現時点ではマツコの知らない世界になっていますが、理想は気軽に参加できるキッザニア(職業体験)。

 

現在の課題と、どんな「おうえん」があるといいかについて教えてください。

認知度の問題。こういうイベントがあるよというアナウンス、宣伝。

 

あなたが「おうえん」できることは何ですか?
  • 人を繋げるサポート
  • 組織、コミュニティ運営のサポート
  • 事務処理などのサポート

 

【名前】内藤信寿
【主な活動場所】東京都
【仕事・活動】漁師
【Facebook】https://www.facebook.com/naito.nobuhisa

 

0

関連記事

  1. yucca【ライター】

  2. Ao beadsさん【趣味, クリエイター, 女性支援, ファッション】

  3. 濱田香佳里【NLPカウンセリング・パーソナルコーチング・セミナー講師】

  4. Yuji Hondaさん【教育, スポーツ, 起業/副業したい, 音楽, 医療, 美容, 海外, ファッション, 地方創生】

  5. 江崎江美さん【教育, 起業/副業したい, フリーランス/経営者, 子育て/保育, 女性支援, SDGs, 健康】

  6. 【おうえんフェス登壇】稲垣佳美さん(心理家・ビジネスコンサルタント)

  7. 【おうえんフェス登壇】大東めぐみさん(女性起業プロデューサー)

  8. ミヤヒロさん(観光サービス開発)

  9. まーさん(整骨院)